Home > Design・Mac関連など > 紙の表面は面白い

紙の表面は面白い

Ruggedness

活版印刷(亜鉛凸版)で名刺を作りました。かなり強く押してもらうようにしていたので、印刷後の凹凸感の違いを見る為に紙を4種類使いました。少部数でこれだけ紙が使えるのはこの活版名刺のいいところかもしれないですね。料金的には通常の名刺よりかなり割高にはなるけれど。

今回は凹凸をより出すために、かさ高のある紙を選んだのですが、風合いの違いを見ているうちに表面がとても気になってきたので、久しぶりにカメラにマクロレンズ(90mm)を装着し、紙の表面をアップで見てみました。

名刺の実寸は標準の55×91mmで、以下のアップ部分の「i」の太さが滲み含めて0.5mmぐらいなので写真は超拡大画像です。すごくアップなので、元の版のカタチや滲みがどのぐらい...ってとこまで見えます。紙に版が押し付けられてそこに滲んだインクの表情の違いとかがまた面白いです。

080216_1.jpg

ひとくくりに「紙」といっても表情は様々。原料や繊維の絡み具合等で、同じ印刷で色んな表情が見れたり風合いを感じる事ができるのはとても楽しいです。

ちょこっと追記:今回の用紙の印刷後凹凸感比較
ペセソレイユ、モロー > パルパー >>>>>>>> 羊毛紙

2/17また追記...
わーい!レポ! 3ping.org:活版印刷の名刺
気に入って使ってもらえるのは何より光栄です。

羊毛紙よりもコットンのモローやペセソレイユの方が高価なんですよw
モロー >>>>>>>>>>>>>> ペセソレイユ > 羊毛紙 > パルパー

Comments:19

Comment Form
ウッキ丼 2008年2月16日 14:12

(*´ェ`*)ポッ これカー (*´ェ`*)ポッ
ワタスさーホラ布の作り物多いでしょー
何か惹かれるなー柔らかくて温かくて(*´ェ`*)ポッ
紙って持つ顔が全く違うんだねー

こだわって作った名刺、貰ったら嬉しいだろうなぁぁぁ
交換して後で思い出す時の いわば『その人の顔』だもんねー

あのさぁぁぁぁ.... イチマイ(・∀・)クレ!!    (*≧m≦*)ププッ

あき♪ 2008年2月16日 15:48

あーわたすにもイチマイ(・∀・)クレ!! 

羊毛紙モコモコ感が良さげだけど
インクがにじんでる???

コレにアレでそ?
ペンビッケのイラスト入れたら
そらぁもぉ渡された人は絶対モンちゃんを
忘れないぉ('m'*)ププ

るき 2008年2月16日 23:59

 あ、ペンビッケ入りのお名刺なの?
さわり心地も良さそうだし…
 いちまいほちー(*´ω`*)

モンビッケの飼い主 2008年2月17日 09:56

● ウッキ丼
渡す時には普通に交換するからね、わかる人にしかわからないよw
でも拘った分、名刺を渡すのが楽しくなるね。
今また他の手法で別の名刺を頼まれてて、それも仕上がりが楽しみ♪
名刺なんて誰でも作れるけど、そこを敢えて頼んで拘って作りたいっていう人の力になれるのはまた嬉しいもんだなー。

● あき♪ちゃん
羊毛紙、名前からするとフンワリイメージだろうけど、この中で一番固い紙だよ。
→版が沈まなくて凹凸感が少ない→その分インクが横に出てる
っていう感じなのかな。
でも、実寸で見ると全然そんな滲んでます!っていうような感じではないよ。これは超超超拡大だから目立つけどw
>ペンビッケ
ぐは。脳内でいつも印刷して渡しますw

● るきちゃん
ペンビッケは入ってませんwwwww
触り心地はどれもとってもいいよ!

kao 2008年2月18日 23:55

すごーーーーい(◎-◎)
こんな比較、初めてみた~。
初心者kaoでつ。
とってーーーーも勉強になりました。

名刺1枚、ここまでのこだわりは、
やっぱりアーティストならではだね♪
ステキです★★
っていうか、字体も最高です!
・・・私も、1枚ほしーーーー\(^_^)/
ちょうだいくださいお願いしますー。

「名刺は、自分の分身って思え!」
と、社内の上席は言ってました。
まさに鏡!!!!!

monbikke 2008年2月19日 08:33

● kao
あははw こんな比較あんまりしないっしょw
たまたまマクロで見たらどうなるかなーって気になっちゃったのだ。
今ね、他のこだわり名刺も頼まれてるんだけど、個人的に名刺じゃなくて他のものも作ろうとしてて、それのデザインや紙、印刷法も考えるだけでワクワクしてる。
色紙に書いた宣言を着々と…って感じかしら♪
今度火鍋いくときに名刺もってくね。kaoには新しいの作るたんびにもらってもらいたいわ。

coco 2008年3月18日 00:25

こんにちは&はじめまして。
実は、MTの検索をしていて@3ping.orgさんから飛んできました。すごく素敵なお名刺にびっくりです。

ちょうど、名刺のデザインを考えていたところだったもので、思わず食いついてしまいました;

突然のコメントで大変失礼で、、、申し訳ないのですが、、、本当に気に入ってしまって。。。
もしよかったら、こちらの印刷について、作っていただけるところ&お値段、納期など詳しく教えていただけませんでしょうか。

よろしくお願いします。

coco 2008年3月18日 15:03

monbikkeさん

早速お返事ありがとうございます。
今、メールを送るべく書き書きしています♪
すごく素敵な名刺でびっくりしました。

http://blog.livedoor.jp/cosmotech_no1/archives/50543741.html

こういうのを見つけて、でも、どっちも素敵!やっぱり活版かしら?と悩み中です。
メールをお送りしますので、お手間をかけて申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。(*^^*)

monbikke 2008年3月18日 15:47

● cocoさん
記載のURI見てきました。
パチカもまた素晴らしくいい風合いの紙ですよ。面白いですし。
熱をかけて型押しするのですが、その部分だけが透明になるという特殊紙です。押す技術もいるようなので、どこでも綺麗にできる…というものではないようです。パチカの扱いに慣れたところがいいでしょう。(記載のところは慣れていそうな感じでしたね)
活版名刺とはまた全然違った雰囲気(今回のこの活版名刺は硬派でいて可愛いっていう感じですかね、シンプルですし。)になるでしょうから、色々検討されるのもいいですね!
余談ですが、そこのページに載っているプライクというのもめちゃ高価な紙で、紙質と連量の具合が名刺には個人的には向かないと思っています(笑
もし検討の中に入っていましたら参考までに……(笑

coco 2008年3月18日 21:06

monbikkeさん

先ほどはメールありがとうございました。
&こちらのコメントもありがとうございました。
すごく参考になりました。

正直言うと、どちらの名刺もほしいです(笑)
ずっと使うのであれば、こちらで紹介いただいた活版印刷が一番いいかな、と思いつつ、でも、最初なので、パチカもやってみたいな~、と浮気ものは迷うわけです。

でも、多分、時期を変えて両方ともやっちゃうような気がします、はい。
また、寄らせて頂きますね!

>余談ですが、そこのページに載っているプライクというのもめちゃ高価な紙で、紙質と連量の具合が名刺には個人的には向かないと思っています(笑
サンプルをもらおうとしていたところです;ありがとうございました。

monbikke 2008年3月19日 02:27

● cocoさん
お役に立てたようでよかったですー。
あとはもう好みの問題になるでしょうから沢山迷っていいものを作って下さいね!
紙は実際に触ってみるのが一番です。プライクも一度触られるといいかもしれませんね。個人的には103kgで封筒とかそういうのがカッコいいなーと思った紙でした。次が243kgなので厚すぎるんですよね。ショップカードとかDM、タグ等になら向いている気がします。表面のヌメッとした感触が気持ちイイ紙ではあります。

つおし 2008年8月 5日 12:00

活版印刷について調べていてこちらにたどりつきました。
あの凹凸感すばらしいですね。

私は今回自分の名刺の制作を考えていて、
活版(初挑戦)にトライしてみようと思っています。
そこでこの出来上がり・風合いを見て・・・・・。
もしよろしければ、制作した場所、お値段等を
お伺いしたく思います。

どうしてもこの質感を出したくて。。。。
宜しくお願いします。

活版職人 2008年8月 6日 12:03

うちでやってます

R. Author Profile Page 2008年8月 6日 12:47

● つおしさん
コメントありがとうございます。
紙選びも楽しいですし素敵な名刺が出来上がるといいですね。
ただ、きっと想像されているよりも高い気がするので(大抵聞いてこられた方みなさん驚かれます。。。)そういうところも別に大丈夫ってことでしたらメールでも下さい。その印刷屋さんがどの範疇までの印刷依頼を請け負っているのかがわかりませんので、直接問合せをしていただければと思います。

● 活版職人さん
コメントありがとうございます。
樹脂版、金属版、活字…とやられているのですね。機会があれば是非一度お願いしてみたいです。

活版職人 2008年8月 7日 07:16

お返事ありがとうございます。
実はすでに・・・?(笑)
うちは同業者様からの下請けもやっています。


つおし 2008年8月 7日 20:05

monbikkeさん

ご返答ありがとうございます。
是非教えて下さい!
多少?高い事は理解しております。
よいものにはお金の出し惜しみはできません。
よいものを作るには必然的にお金は
かかってしまうものだと思っております。

是非、活版の業者さんを教えて下さい。
メール??とはどのようにおくるのでしょうか?
これがメール??ではないのでしょうか?
宜しくお願いします。

活版職人さん

ご返答ありがとうございます。
ちなみに活版職人さんの所でも
このような名刺ができあがるのでしょうか?
どうぞ、よろしくおねがいします。

活版職人 2008年8月 8日 07:04

こんにちは 活版職人です
質問いただけたのでお答えいたします
同じものがモチロンできます。
版画的な発想のデザイナーの卵さんが4〜5年前に訪ねて
きまして印刷したのがきっかけでそれまでは活版は衰退して
いましたがどこかの知事の「どげんかせんといかん!」じゃありませんが古き良き時代をどうしても老舗としては守り伝えて行きたいと思い悩みましたが活版の職人さんがいる店はみな年配の方々ですのでネットを使えるのは俺!?って思い思い切って仕掛けてみたのが今の活版が見直されたキッカケになります。その後あちこちの活版屋さんでも同じ印刷を始めたのではないかと思います。
本来活版印刷はあんなにエッジを効かせませんでした。
圧をかけず、擦れないのが腕の良い職人だったんです。
先に述べた卵さんの用紙を2枚差してしまったときに
ガツン!と効いた名刺が!
これがほんと始まりでした。
おっと仕事せねば・・・・


tuki 2008年10月23日 00:52

はじめまして。
活版印刷で名刺を作りたいので、是非、ブログで紹介していた業者さんを教えてください。
是非教えて下さい!ペコリ

小寺練 2009年7月 1日 12:52

はじめまして。
小寺と申します。
活版印刷で名刺を作製したいと検索した所、こちらにたどり着きました。
とてもすばらしい名刺で感動致しました。
私も活版印刷で名刺を作製したいと考えているのですが、よろしければ制作された場所、おおよその費用、使用された紙、以上教えて頂けませんでしょうか。

ぜひとも宜しくお願い致します。

Trackbacks:2

TrackBack URL for this entry
http://instinc.jp/mt/mt-tb.cgi/866
Listed below are links to weblogs that reference
紙の表面は面白い from INSTINCのおもちゃ箱
活版 from INSTINCのおもちゃ箱 2008-02-28 (木) 01:01
先日紹介した名刺の版をいただきました。活版。 こんな風になってます(もうちょっ...
紙質にこだわった名刺を作れるショップ from UMLAND 2008-11-17 (月) 22:18
サイトをリニューアルしたついでに、パーソナル名刺も作ろうかなぁと思っていたもののかなり時間が経ってしまい自己嫌悪に陥りつつもいよいよ必要に迫られて作...

Home > Design・Mac関連など > 紙の表面は面白い

Author
Search
Feeds

Return to page top