お弁当(^^)

主人に作るお弁当(笑)

3番目は先日急に必要となった子供たちに。

主人はお稲荷さんが大好きで、入っているととてもご機嫌☆だからといって毎日お稲荷さんはしない私。ごめんね(^^;)

夏は暑くて傷みやすいので、保冷剤がどんどん大きくなります。

食欲もなくなるそうです。。。。何かおススメのお弁当アイデアがありましたらおしえてくださ~~い!!

頑張ってる子ども達!

先週はほとんど家を空けていて、随分と寂しい想いを子どもたちにさせました。な~んて思っていましたが、実際には、宿題やればゲームもできるし、おやつも沢山食べられる!と、なかなか伸び伸びやっていたようです。笑

ある日、長女が夜ご飯を作ってくれました。

「ママ、今日は私が作るから、ママは用意していかなくていいよ~」

と、朝学校へ行く前に言ってくれて、とりあえず仕事に行く前に、材料は揃えて出かけました。本当に作ってありましたよ☆しかも美味しかった!長女の気持ちもあって更に美味しかった!

大きくなったなぁ。。。。。いつもありがとう♡

生徒さんより

大きなスタバのクッキー!!

これ大好きです♡めったに食べられませんが、、、、、。先日、生徒さんが買ってきてくださいました!なんて幸せ。子供たちも「ママ~、これおいしい~~」と絶賛。

とても努力される生徒さん。うちへ来られて何年目でしょうか。真面目でコツコツ、控えめですが行動力はあって明るくて、何でも相談したくなっちゃうような方です。

優しい生徒さんに囲まれて、時に励まし、時に励まされ、幸せなわたし。

皆さんがフルートを通して、日々の生活がより楽しく充実したものになりますよう、少しでもお役に立てられましたら嬉しいです。

絵本コンサート終了~

先日は、映像・朗読・音楽をコラボレーションしたコンサートへお越しくださいまして、誠にありがとうございました!!2回公演ともに、特に夜の部は満席で沢山のお客様と温かくなる時間を過ごせたことを、とてもとても幸せに思います。

公演中、笑顔になったり涙を流されたり、、、また、小さなお子様は、感じたままに体を動かして音楽に身をゆだねたり、すやすやと眠りに入ったり、お客様それぞれの

感性に触れながら、私たちも感じ取りながら、ステージを進めていきました。今までにない不思議な空間でした。朗読をされたお二方の世界観に引き込まれ、それにぴったりとつけた映像、そしてピアニストうえだようさん作曲の音楽が見事に被さってきました。クラリネット左藤博之さんの哀愁漂う音色、時にジャズィになるところがかっこよく、チェロ長谷川陽子さんの深い音色と持っていかれそうになる抜群の上手さとそれを糸も簡単にバランスをとったり、リードするようさんのピアノ。最高でした。

私の出演したアレクサンダーは、フルートとピアノの楽曲。言葉に隠された感情をどんな音で色で表現しようか、随分悩み、何度も何度も何度も作り直しては生み出し、組み立て、リセットし、またやってみる、の繰り返しでした。とても気に入った作品なので、公演の終わった今もなお、私の中ではその作業は続いております。笑

お客様から

「また再演してほしい!!」「世界一平和な時間だった」「涙がとまらなかった」

などなど、沢山の嬉しいお声をいただきました。私達出演者も、より多くの方に、子ども達にこの公演を見て頂きたいので、また再演される日を楽しみにしながら、日々精進していきたいと思います!!

皆さまお疲れ様でした。そして、ありがとうございました!!

G.W.後半

G.W.の前半は、私も主人も仕事で、後半は少しゆっくりと家族や姉妹や両親と笑いのたえない時間を過ごしました。

最終日、江の島に行き沢山歩きました!子供たちも体力がついていて、階段もスイスイ~~(^^)

長女はアイス最中を2つ、次女はくし団子を2本、さらに2人ともかき氷を食べ、肉巻きごはん、しらすコロッケにと、随分食べ歩きをしをながら楽しんでおりました、笑!

海の写真、少し色を鮮明に加工しました(^^;)

どの場所から撮ったものかわかりますか?

2枚目のは近所です。この景色、毎日眺めて癒されています♪

 

令和元年

新たな元号の幕開けです!!

「令和」

どんな時代になってゆくのでしょうか。

私は何を想うわけでもありませんが、変わらぬ想いは、

「継続は力なり」

です。

他人と比べるわけではなく、常に自分と向き合い、今の自分を超えていく努力をする。ただそれだけ。得たものは還元していく。それが人の喜びとなるなら、諦めません。

今はまだ、、、、、。

 

平成最後♪

平成あと数分となりました。

新しい歴史がまた始まるのですね(^^)

 

昨日、今日と私はとても幸せなお仕事に携わっておりました。

音楽仲間で信頼も厚いお友達の紹介で、ある合唱団の皆様の歌や音楽レッスンをしました。もともとその合唱団をひっぱってご指導されている方のしっかりとした日ごろのレッスンの積み重ねがあることを前提にお話ししますが、皆さんの熱意やタフさに

驚き、そして嬉しくて、私のテンションもどんどんアップアップ(^^;)

フルートを通してだけでなく、こうして音楽を伝えることもできるんだなぁと、思ってもみなかった気づきがあったり、歌のすばらしさを改めて実感したり、充実した喜びに満ちた2日間でした。合唱団のみなさま、9月のワシントン公演に向けて、これからもがんばってください!!!心から応援しております♡

お声をかけてくださった友人、谷さん、関係者の皆様、ありがとうございました!!!

バレンタインに大忙しな女子たち♡

 

 

 

 

 

今日は、長女と次女が、朝からお友達にあげるクッキーを作っていました。私も自宅にいたので、合間合間に様子をみたり手伝ったり、味見をしたり(^^)

バレンタインデー用にいつもよく遊ぶ大好きなお友達にと、せっせと頑張っていました。誰かを想い、一生懸命心を込めて作るっていいですね☆女子、可愛い♡♡♡

 

 

仕事の流儀を見て

NHKの番組、プロフェッショナルが大好きです♡

色んな分野のプロが出てきて、自分の仕事の信念を貫いて、プライドをもってお仕事をされています。「プライド」、、、、、過去のしがらみや成功ではなく、常に今の自分と向き合い、納得のいくまで突き詰める。その仕事へのプライド。目を向けているものは、成功や名誉ではなく、お客さんへの感謝であったり、その心。

今日は、寿司職人の天野さんという方でした。

「不器用な人は、時間はかかるが、自分のものにした時には、それは大きな力となる」「今日失敗したことを、きちんと認め(受け止め)明日に生かす」

「仕込みに8割」「握るのは 心」

お客さんへ出すのは120%のものを、、、、と常に心に決めていて、最後の最後まで素材の最大限の良さを引き出せるまで、研究を惜しまない姿、自らが納得できるまで決して諦めず、向き合う姿。その先に命や関係者、そしてお客さんへの天野さんの最大の心が詰まっていて感動しました。

そして、とても励まされました。

音楽も同じです。

いい作品があっても、その良さをお客様にお届けできなかったら、演奏家として失格です。また、世にあまり知られていない作品やそんなに聞かれることのない作品でも、いい演奏家によって、聴いてくださる方に感動をあたえることもあります。自分に全てはかかっています。これでいいと思えば、それで終わってしまいますが、いつも自問自答。といっても、私の場合はまだ足りないものだらけ。。。。。。(苦笑)

今日、諦めずに突き詰めていったたったの4小節。納得のいくまで何度も録音し、修正し、できていないことをまた確認し、どうしたら理想に近づけるのか考え、、、の繰り返しでした。色んな角度から。音、息、舌の動き、あてる位置、強さ、圧力、指、すべてのタイミング、支え、アナリーゼ、流れ。何が足らないのか、気づいていないのか。明日も一つ一つ丁寧にみていこっ!!!

 

 

 

ふと、、、

 

 

 

 

 

 

長女が、少し前にNHKスタジオに社会見学に行きました。お弁当のおにぎりはパンダがいい!と。

あ、でもパンダしか作ったことないよね、、、(笑)

普段は毎日主人のお弁当を作っているので、このようなお弁当を作るのは楽しいですね♡

そう、最近青森産の糖度指定のリンゴをよく買うようになりました。全然味が違う!といっても、現地に行ったらもっと美味しいんだろうなぁ。家族みんな、喜んでリンゴを食べるようになりましたよ☆ふと、昨年レインボーで青森にコンサートへ行ったことを思い出し、この写真を載せました(^^;)懐かしい。公演があったのは夏だったので、リンゴはまだなく、駅にあったこの大きなリンゴを記念にパチリ♪また行きたいなぁ。。。。

レインボーにしか出せない音。色。味。今日も試行錯誤しながら、また自身の研磨に励む私!!